Blog闇ブログ

美容にまつわる最新情報の発信の他、美容業界の闇の話、美容師の本音の話など、かなりギリギリの発言を心がけたいと思っています。

  • HOME
  • ブログ
  • 〝キューティクル〟を守ることが本当のダメージ予防になる!!

〝キューティクル〟を守ることが本当のダメージ予防になる!!

ダメージケアの真実とは!?

こんばんは^^

尊髪の川島です。

今回は8割の人が間違っている

ヘアケアの真実をお話しますね!

髪が傷む原因とは?

髪って知らないうちに傷んでしまいますよね💦

しっかりケアしてるけど。。。〟

そんな方も多いのでは?

『内部補修』というキャッチコピーに騙されてはいけません!!

内部補修は確かに大切なことかもしれません。

しかし、一時的な事。

内部に栄養を入れたところで、いつかは出てしまいます>_<

髪が傷む本当の原因って何だと思いますか?

〝カラーやパーマの繰り返し〟

〝紫外線の影響〟

〝日々のドライヤー、コテ〟

など、皆さんもご存知かと思います。

でもそれで、1番ダメージを負ってるのって本当は

キューティクルなんです!!

ダメージを負う事で、

鱗状に重なっているキューティクルが

だんだん捲れてしまいます。

その捲れた髪同士が引っ掛かるせいで、

髪がもつれるんです💦

皆さん、髪がもつれた時どうしてますか?

まさか無理矢理とかしたりしてませんよね?

無理矢理とかすと、

髪もダメージは進行してしまいますよ∑(゚Д゚)⚡️

無理矢理とかす事で、何とか食らい付いていたキューティクルが剥がれ落ちちゃいます😭

絡まった時の対処法は、

こちらをご覧ください💁‍♀️

本来守るべきはキューティクル

髪は死滅細胞です。

一度傷むと、

再生もしないし治りません。

冒頭にもお伝えした様に

内部補修をしても表面のキューティクルが無いと

いつかはその栄養は出てしまいます。

髪は、〝治す〟ではなく

〝進行しないようにする〟

1番のヘアケアなんです!!

次に『ダメージが進行しないようにする方法(ホームケア)』をお伝えしますね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事