Blog闇ブログ

美容にまつわる最新情報の発信の他、美容業界の闇の話、美容師の本音の話など、かなりギリギリの発言を心がけたいと思っています。

INNOVATION×髪整形×職人育成術

職人育成術で素早く対応!!

INNOVATIONはサロン以外では決してできない職人によるメニューです。

すぐに取り掛かれる職人選びをご紹介させていただきます。

職人作りで+50万!!

INNOVATIONは各サロンに1人の職人を育成することから始まります。

1人だけでいいの?と思う方も多いかと思いますが、

1人の職人がサロンの空気を変えます!

えっ!?1人だけで??

はい、1人のスタイリストがINNOVATIONをどんな職人にするかでここまで変わります。

売上80万円のスタイリストモデルを職人にした場合。

INNOVATION導入前は1ヶ月の成績がこのくらいのスタイリストに提案です。

客数 単価 売上 メニュー比率
カット(総客数) 100人 ¥4,000 ¥400,000 100%
カラー 46人 ¥5,000 ¥230,000 46%
パーマ

(縮毛矯正)

12人

(5人)

¥5,000

(¥8,000)

¥60,000

¥40,000

12%

5%

トリートメント 35人 ¥2,000 ¥70,000 35%
INNOVATION 導入前

 

 

 

導入後に目指す結果です。INNOVATIONの施術や単価は縮毛矯正と似ているので高単価メニューになります。

5%の縮毛矯正の人にINNOVATIONしても売上はほとんど伸びません。

最強の髪質改善トリートメントは髪整形です。INNOVATIONをトリートメント比率の35%の方にしていただくのがゴールです。

*INNOVATIONはコストがかかるので、トータル単価¥18,000以上を推奨しています。(カットトリートメント込)

 

客数がそのままでも+42万円

表で比較するとこんな感じです↓

客数 単価 売上 メニュー比率
カット(総客数) 100人 ¥4,000 ¥400,000 100%
カラー 46人 ¥5,000 ¥230,000 46%
パーマ

(縮毛矯正)

12人

(5人)

¥5,000

(¥8,000)

¥60,000

¥40,000

12%

5%

トリートメント 35人 ¥2,000 ¥70,000 35%
INNOVATION 35人 ¥12,000 ¥420,000 35%

 

 

 

 

客数を変えずに、122万が可能です。

約1、5倍ですね。

「それは不可能!!」

という方、、、

そうかもしれません。

ですが、新規客を紹介で増やしていけばどうでしょうか?

うねりやハネ、膨らみが気になる縮毛矯正をしたことのない方に提案することで市場を広げ、

さらに口コミ紹介につながるメニューを企画して、

たくさんの方に他ではできない4ヶ月以上もつトリートメントをお勧めしてはいかがでしょうか?

 

スタッフ全員の臨店講習しないほうが職人が育つ。

取引先でミーティングを一切しないサロン様があります。

スタッフの方も10人いらっしゃいます。

主婦しながらスタイリストの方や、学生のアシスタントなど雇用状態もバラバラ。

こんな状態ではなかなか全員揃いません。

日本毛髪改善協会ではビデオマニュアルをわかりやすく作っております。

ですので、やりたいときに1人のINNOVATION職人育ててみませんか?(講習会付きのプロコースもありますが)

INNOVATION αのマニュアル動画

INNOVATION Σのマニュアル動画

 

職人は技を盗んで自分のものにする!

ミーティングをしない、雇用状況もバラバラのサロン様ではスタッフが絶えず自分以外のスタッフが仕上げたお客様スタイルチェックをしています。

そして、自分で「あのスタイルは何使ったの?」と聞きにいけない時アシスタントに聞きに行かせてでも情報収集します。

これって昔から業界にある技を盗むってことですよね!?

そんな環境の中で1人だけ、INNOVATIONをマスターした職人ができると、、、、

注目されますよね?

さらにINNOVATION職人自画自賛する仕上がりを数多く作り出します。

1人のINNOVATION職人が目立つことでその技を欲しくなったスタッフにも伝授することができるのです。

メニューをどうやってデビューさせるかが課題。

いつからメニュー化するのか?

口コミしてくれる仲間(特にお客様)はいるか?

ターゲットは45歳以上の明るめの白髪染めをする方。

その中でも特にエイジング毛が気になる方。

INNOVATIONをしたら確実に喜んでいただける方をターゲットに広げることが顧客満足度をあげます。

INNOVATIONは練習の時から集客を始める方法が、チラシやWEB媒体で集客していないサロンには向いているようですね。

どのように取り組めばいいか追って記事にしていきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事