Blog闇ブログ

美容にまつわる最新情報の発信の他、美容業界の闇の話、美容師の本音の話など、かなりギリギリの発言を心がけたいと思っています。

ホームケアの役割!くせ毛対応!!

くせ毛対応ホームケアについて。

INNOVATIONは還元剤を使用した髪整形技術です。髪質改善は毛髪の形状からツヤの出やすい髪に変えることが必要です。

ではINNOVATIONのへアケアはどんな目的でしょうか?

INNOVATION SYSTEM A1&A2

最近界面活性剤なしのシャンプーやアミノ酸系で洗浄力が優しいシャンプーがどんどん増えていますね。

本来シャンプーは汚れを落としたり、トリートメントの定着をよくするためのものでしたが、汚れを落としすぎないものが増えています。

以前PHLの伊達さんの育毛シャンプーの話を聞いている時にこんな話を聞きましたが、私も同じ考えでした。

シャンプーに入っている洗浄成分、、以外はゴミです。

なんと!肌に優しい成分はゴミだったんです笑

そうなんです、シャンプーでも補修成分たっぷりでトリートメントでもたっぷりだと、

本来の商品のパワーが出ない!!

これが事実です!!

 

A1とA2は合わせることで威力を発揮する。

まず、最近は洗わないことが正しいという意見がかなり多くなっています。肌の弱い時代ということもあるのでしょう。

そんな成分のことを知りたい方はかずのすけさんのyoutubeでムッチャわかりやすく説明されてます!!

INNOVATIONでは洗浄力の強、中、弱すべての界面活性剤を使ってそこそこの洗浄力なのに洗い上がりはキシつくA1(シャンプー)にたどり着きました。。

肌の状態を考え植物エキスもたっぷり、補修成分はもちろん、キューティクル保護成分も入っています!!

こんなに盛りだくさんなのにキシつきます!!

乾いたらサラサラになるんですけどね笑

栄養たっぷりキシつくということが本当に難しい配合でした。

このキシ付きがねこっ毛やうねり、ハネといった髪の悩みに必要な根元の立ち上がりと、トリートメントの定着のための準備なのです!!

くせ毛専用シャンプー

下準備の効果でA2は抜群に定着する!!

A1でのキシ付きというのはアニオン(−)に傾けてA2のトリートメントでカチオン(+)のパワーを抜群に定着させるためにあります。

毛髪内部の補修成分はA1にキューティクルの補修成分はA2に入っております。

A1での補修イメージ。

くせ毛の内部補修

この光っている部分が補修成分が入っているエリアです。

A2での補修イメージ

くせ毛のキューティクル補修

A2はキューティクルの保護にために必要なコーティングと耐熱トリートメント効果もあります。

髪整形で本当に綺麗な形を手に入れたくせ毛のケアには製品のパワーが発揮されるのが1番と考えて製作しております。

INNOVATION体験談

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事