Blog闇ブログ

美容にまつわる最新情報の発信の他、美容業界の闇の話、美容師の本音の話など、かなりギリギリの発言を心がけたいと思っています。

  • HOME
  • ブログ
  • 薬剤開発者の宮城です!これは酸熱トリートメントではありません。

薬剤開発者の宮城です!これは酸熱トリートメントではありません。

美容質で2018年あたりからじわじわ流行りだした酸熱トリートメント。

いきなりですが、、、

デメリット多くないですか?

イノベーションシステムでは以下のデメリットに完全なる対策をしています。

①ヘアカラーと併用するとき

  • 酸熱トリートメント→ヘアカラーだと色落ちしないけど手触りがよくならない
  • ヘアカラー→酸熱トリートメントだと手触り良いけど色落ちしてしまう
  • 酸熱トリートメントを3回以上続けると毛髪が硬くなる
  • 酸熱トリートメント繰り返した髪にパーマあてるとジリジリ担った

色んな噂があるけど本当なの?

上記4つに関しては、美容室から相談を受けたことあるので間違いなく美容室で起きている問題かと思います。

なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?

それは、最新の成分を使用することで新しい成分が好きなマニアックな美容師さんに売りまくりたいメーカーの策略と私は考えています。

最新成分は本当に良い成分なのでしょうか?

〇〇という酸熱トリートメントに使われている成分は某有名美容メーカーが特許を取得済みです。

ではなぜそのメーカーは自社で一番最初に作って独占しなかったのでしょうか?

推測ですが、

自社の成分のデメリットを解決できなかったからです。

ただ市場が広がってしまって自社でも作るしかなくなったのが今の現状かと思ってます。

イノベーションシステムは従来使われている成分を効果的な配合になる様に研究開発してきたものです。

新成分を使用すると否定的なこと言うネガティブキャンペーンが始まります。それでも使い続けられる成分はどうしても良い部分があるから最終的には残るのです。

一方、どのメーカーもこぞって販売する成分は叩かれることはないですが、デメリットも強引なやり方で「気にしなくて良いですよ!」となぁなぁにされることがあります。

イノベーションシステムに採用している成分は前者の様にネガティブキャンペーンされても生き残った成分か長年使われて安全性が認められた成分です。

デメリットを最小限に抑えることが毛髪改善協会がみなさんに提供する安全な情報です。

毛髪は死滅細胞です。

一度ダメージを受けると二度と元には戻れません。

手触りをよくする技術と毛髪にダメージを与えない事が大切なことと考えます。

イノベーションシステムは毛髪にダメージを与えないため

  • 酸性での施術
  • ヘアケアによる毛髪保護

が大切と考えます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事