Newsニュース

【髪整形】最新情報はこちらから!

INNOVATION専用のホームケア開発!!

INNOVATION専用のホームケア開発!!

INNOVATIONを体験された女性を魅了したその手触り。

そのサロントリートメントとはまるで違う持続力とツヤ感を実感した方だからこそ「専用のホームケアっていくらなの!」「家で使えるトリートメントないの?」という声。

当然そうなりますよね。

決して作りたくないわけではなかったのですが、ホームケアでkamiseikeiのシステムトリートメントが作れないのか?サロントリートメントと同じ手触りを感じれるものを作れないのか?という研究に時間をかけておりINNOVATIONの販売開始に間に合いませんでした。

 

 

サロンで施術するトリートメントとは?

高濃度な毛髪補修成分を配合し、擬似キューティクルを作る事によって手触りを一時的よくできるものです。

クイックでできる短時間ケアから様々な商材を合わせて使う事で集中ケアできるものがあり、今は贅沢な集中ケアが人気でサロンの主役になってます。

傷んだ髪は元に戻せるの?

よくある質問ですが、答えはNoです。違う成分で毛髪内部を補って補修したり、毛髪内部と結合させて補強したりどんどんヘアケアは進化していますが絶対に元の状態に戻すことはできません。

INNOVATION SYSTEMでは、毛髪の損傷を極限まで抑える研究をしております。キューティクルの形状をツヤが出やすくする。薬剤からキューティクルを保護する。それが重要と考えます。

 

INNOVATION SYSTEM ホームケアとは!?

INNOVATION SYSTEMのホームケアの考え方は頭皮環境を整えて健康な毛髪を育て、擬似キューティクルによる毛髪保護でINNOVATIONの手触りを手に入れる事。

そうです。普段のシャンプーの役割をそのままにサロンのトリートメントの擬似キューティクルを作る事を可能にしたまさにハイブリッドシステムの誕生です。

 

INNOVATION A1

シャンプーはしっかり泡立ち洗浄するのが役割。そして健康な毛髪が生えてくるために地肌の血行促進、それにより健康な毛髪を育み白髪の予防を狙います。

安全性の高い5種類のアニオン系、ベタイン系などの界面活性剤。5種類のバランスを考えた配合で「プラス」を帯びたホコリや皮脂・フケ・整髪料などの物質を吸着して、すすぎ流します。余分なものが付いてない毛髪は濡れてる状態ではキシ付きが目立ちますが、それがトリートメントの定着のために絶対必要な下準備です。

育毛剤に配合される天然植物のエキス成分やテラヘルツ派応用技術により頭皮の末梢血管に血流を戻し、健康な頭皮を育みます。

 

 

INNOVATION A2

INNOVATIONの求める仕上がりは究極の『軽さ×指通り』を手に入れることです。

A2では、サロントリートメントで行う擬似キューティクルによる毛髪保護をA1&A2のINNOVATION SYSTEMでホームケアで実現しました。キューティクル間にまで入り込む補修成分が毛髪表面の強化を促し、コテなどを使用したスタイリングに合わせてヒートケアまで可能にしたホームケアに必要なすべてが入っています。

また、サロンでカラーやパーマのダメージから守るための集中ケアトリートメントとして使える成分が濃厚に仕上がっております。

 

INNOVATION SYSTEM HOME CARE

システムケアはサロンで行うだけでは日を追うごとに手触りが悪くなってしまいます。ホームケアではみんなが同じシャンプーとトリートメントを使っているわけではありません。この問題を解決しなければ常に快適な手触りを手にすることはできません。

A1&A2はkamiseikeiで創ったヘアスタイルと手触りをキープすることでホームケアで毎日抜群の成果をあげます。

なぜなら、A1&A2はそもそもサロンのシステムトリートメントに必要不可欠なものだからです。サロンの仕上げクオリティを次サロンに行くまで確実に続ける。これを6月中には新たなkamiseikeiとして皆様の手元にお届けできるよう進めております。

*コロナの影響で工場がアルコール作りに追われており発売時期に変更があるかもしれませんがよろしくお願いいたします。